もくもく研究室

すきな技術の話

CentOSネットワーク設定

CentOSの基本的なネットワーク設定例です。 IPアドレスゲートウェイなどは、下記のパラメータ説明を参考によしなに変更を行ってください。

/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0

DEVICE=eth0
HWADDR=[MACアドレス] 
TYPE=Ethernet
UUID=[UUID]
ONBOOT=yes
NM_CONTROLLED=yes
BOOTPROTO=none
IPADDR=192.168.3.201
NETMASK=255.255.255.0
GATEWAY=192.168.3.1
DNS1=8.8.8.8
IPV6INIT=no
USERCTL=no
1 パラメータ 説明
2 DEVICE 適応するインターフェース名
3 HWADDR MACアドレスの指定
4 TYPE インターフェースの種類
5 UUID 機器を一意に識別するID(UUID)
6 ONBOOT 起動時に有効にするか
7 IPADDR IPアドレス
8 NETMASK サブネットマスク
9 GATEWAY デフォルトゲートウェイ
10 DNS1 DNS指定
11 IPV6INIT IPv6を有効にするか
12 USERCTL rootユーザ以外にも設定を許可するか